最新ゲームを売る


現在、多くのゲームメーカーが存在しており、毎日のようにたくさんのゲームが販売されています。基本的には発売されてから3ヶ月以内のゲームならば最新ゲームといえるでしょう。そのようなゲームというのはかなり高価格で買取しているケースが多いです。これはどうしてでしょうか。

ゲームの買取価格というのは、それがどのくらい流通しているのか、どれほど人気があるのかによって決まります。そのためかつて人気があったゲームであっても、中古市場にたくさん出回っているならばあまり買取価格は高くならないのです。逆にあまり人気のなかったゲームの場合はそもそも絶対数が少ないためにあまり中古市場に出回っておらず、プレミア価値がつく可能性があります。

発売されたばかりのゲームというのはまだ売りに出しているケースが少ないです。中古のゲームがほとんどなく新品でしか買うことができないような状態となっているのです。そのような最新ゲームならばほぼ新品と同じくらいの価格で売れる可能性も存在しています。もし最新ゲームを持っているならば、できるだけ早く売った方が良いのです。そうしないとあっという間に中古市場に出回ってしまい、価値が落ちてしまうのです。